蒼空の記録

  【目次航空機TOP

零戦見ユ
2017.11.26

 県営名古屋空港へ零戦22型を見に行ったので記録しておく。

さよなら交通科学博物館
2013.12.5

 さよなら、交通科学博物館。

三菱史料室
2013.8.12

 秋水を見に川向こうへ(笑)

三沢航空科学館
2013.3.17

 3月とはいえ北国三沢の春はまだまだ遠い。とはいえ今行かないとなくなっちゃう、ということで三沢航空科学館まで一式双発高等練習機を見に行ってきた。

空飛ぶ零戦
2012.12.27

 フライアブルな零戦がやって来た!

空の日
2011.10.22

 YS−11量産初号機という言葉につられて行ってみた。

下総基地祭
2010.10.3

 実は、遊びで下総基地へ行くのは初めてなのだ(笑)

横田基地祭2010
2010.8.22

 折り良く東京出張だったので、ついでに20数年ぶりに横田基地祭を見学。お目当てはF−22、そして思わぬ収穫も!?

河口湖自動車博物館
2010.8.11

 自動車博物館、だが見に行ったのは零戦と一式陸攻。8月限定の一般公開である。

成田航空科学博物館
2010.2.14

 20年ぶりの成田航空科学博物館。余り期待はせずに行ったのだが、うれしい誤算だった。

亀戸のP−2J
2009.9.13

 ひょんなことから東京江東区のJR亀戸駅近くの民家の庭にP−2Jが展示(?)されていることを知った。ならば行ってみるより他は無いのである。

調布飛行場の遺跡
2009.9.6

 東京都調布飛行場。今では伊豆大島への小さなプロペラ機定期便が飛んでいる他は、時折軽飛行機が離着陸しているだけの長閑な飛行場だが、戦争中は陸軍調布飛行場。太平洋戦争末期には海軍の厚木航空隊とともに陸軍の帝都防空の要として、三式戦闘機 飛燕を装備した飛行第244戦隊が展開していたのである。今回はその遺跡を探索してきた。

所沢航空発祥記念館
2009.9.6

 埼玉県所沢市は「日本航空発祥の地」ということになっている(自称?)。日本で初めての飛行場、陸軍所沢飛行場が造られた場所だからだ。今ではその跡地は公園になり、博物館が建っている。今回はその航空発祥記念館へ行ってきた。

UP−3A
2009.7.26

 三沢航空科学館の展示機のうち、わざわざUP−3Aだけを取り出したのは、それだけここで詳しく解説するつもりだからである。米海軍のこの機体はマイナーであり、展示機として公開されているのは世界でもここだけだと思う。大型機、プロペラ機好きの私にとってはとても魅力的なのだ。なので、今回の駄文は長く、かつオタクだ(笑)

三沢航空科学館
2009.7.26

 無理矢理青森行きの出張を作って、そのついで(というより主目的)に青森県立三沢航空科学館へ行って来た。目的は航研機(レプリカ)の見学と、UP−3Aの調査(?)である。

豊山町 航空館boon
2009.3.22

 愛知県豊山町の航空館boonへ行ってきた。名古屋空港にあった航空博物館が閉館となった時に、展示の一部を移したものらしい。展示内容に特筆すべきものは無いが、強いて言えば県営名古屋空港から離着陸する飛行機を、フェンスに邪魔されずに見られることくらいだろうか?
 しかし、決してアベックで行ってはいけない。目的は同じでも、アベックで行くならショッピングモールを併設したエアウォークの方が余程気が利いているのである(笑)。

岐阜基地航空祭
2008.11.30

  岐阜基地航空祭である。我家から余りにも近いので、出かけた気分にはならない。そればかりか知人友人同僚上役と出くわすこともしばしばである。妙な行動はできないので、とても気を使う基地祭なのである。

空自浜松広報館
2008.5.4

  浜松へ出張の用があったので、ついでに空自浜松広報館へ行ってみた。昔は基地祭の度にハンガーから引き出して展示していた機体が、今では常設展示されているのである。その他、シミュレータ、シアター等も充実しているので、飛行機好きなら各務原航空宇宙博物館とともに是非一度は訪れたい場所である。

三重海軍航空隊訪問記
2008.4.5

 三重県香良洲町にある若櫻福祉会館を訪問した。ここは三重海軍航空隊の跡地(の一部)であり、小規模ながら関連する展示がある。主たる目標は冒頭の写真の如く「正門、隼、櫻」の三点セット写真を撮影することであったのだが、その出来栄えは御覧の通りである…(ハヤブサでのツーリング記録を読みたい方はこちらを参照)

海上自衛隊鹿屋資料館と
知覧特攻平和記念館

2005.9.9〜9.10

 鹿児島出張が金曜午前までであったので、一泊を自腹で追加し、金曜日の午後は鹿屋資料館、土曜日には知覧の平和記念館へ行ってきた。残念ながらともに館内撮影禁止であり、余り写真は無い。

米海軍
パタクセントリバー博物館

2002.10.4

 米国出張のついでに、メリーランド州にあるパタクセントリバー米海軍航空基地の博物館へ行ってみた(実はワシントンDCのスミソニアン博物館へも行ったのだが、写真は残していない。惜しいことをしたものである)。懐かしい機体、初めて見る機体、珍しいもの、そうでないものがごちゃ混ぜであるが、私としては唯一の外外出張の記録なのである。